ぴーちくぱーちく

32歳 OL 主婦の初めての妊娠の記録です。

MENU

高濃度ビタミンC点滴体験談① その効果は?まさかの貧血!?

こんにちは!daiminです。

 

今日は最近挑戦した高濃度ビタミン点滴についてです。

高濃度ビタミンC点滴に挑戦

美白・健康に効くらしい

以前の職場の先輩(女性)と久しぶりに飲んだ際、高濃度ビタミンC点滴について教えてもらいました。

 

その先輩の勤める飲み屋さんにお客さんとしてこられる方(女性)で、34歳にして肌がピチピチで色がとても白い方がいるんですって。

 

他のお客さんもみんなその子の肌の美しさには驚いて、見惚れるほどらしい。

 

その女性に秘訣を聞いたところ、2週に1度高濃度ビタミンC点滴を打ってるとのこと。

 

「めちゃめちゃ効果ありますよ〜!」

 

と教えてもらったそうです。

 

そんな話を聞いちゃってはdaiminも行くしかない!

 

早速ネットで検索して高濃度ビタミンC点滴を行っているクリニックの予約をとりました。

 

継続していくことを考えたら高すぎないクリニックがいいけど、どこも5000円はするみたい。

 

クリニックでの施術

クリニックでは最初に高濃度ビタミンCの効果と注意事項について説明を受けました。

 

高濃度ビタミンC点滴には以下のような効果があると言われているそうです。

 

  • 肌の美白
  • 保湿
  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • がん予防

 

また、点滴に関する注意事項として、以下のような説明を受けました。

 

  • 点滴の針が沁みたり痛く感じることがある
  • ビタミンCの分子構造(?)が糖の分子構造によく似てるので体が勘違いしてフラ~としたりすることがある
  • 空腹では受けないこと

 

説明を受けたあとは早速看護師さんの案内でベッドに横になりました。

 

本番の点滴の前に指先にプツと針を刺され、G6PD検査というのをされました。

 

これはG6PD異常症ではないかを調べる検査で、初めて高濃度ビタミンCを受ける人は必ず受けないといけないそうです。

 

10分くらい経って検査の結果がOKだったので点滴スタート。

 

特に刺されたところが沁みることもなく、そのままスヤスヤと眠りました。

点滴中喉が猛烈に乾く!

点滴&睡眠を始めて20分くらい経った頃でしょうか。

 

めっちゃめちゃ喉が乾いてる!!

 

尋常じゃないほどの渇きで目が覚めました。

 

すぐに何か飲まないと気持ち悪くなりそうです。

 

点滴を見るとまだ半分くらい残っている!!

 

悲劇!!もう早く終わらせたくて終わらせたくて。

 

針の角度を急にしてみたり、自分の体制を変えてみたり、15分くらい格闘してやっと点滴が終わりました。

 

地獄のようなラスト15分でした。

 

(これ以上続いていたら多分ナースコールして中断してた)

 

施術後も続く貧血症状

看護師さんに点滴を外してもらい、即ベッドから身を起こし、帰路につきました。

 

普通は終わった後も少し横になって点滴された場所を抑えたりしないといけません。

 

その時のdaiminは喉が渇きすぎて吐き気に襲われていたので、横になるのも不可能で。

 

水分を求めて即座に立ち上がってしまいました(笑)

 

受付に置いているウォーターサーバーの水を一気に2杯飲み、自販機でもポカリを買ってグビグビ飲みました。

 

それでも吐き気は治らず。

 

施術後約2時間吐き気がつづきました。

 

まさに貧血のような症状が出て、散々の初高濃度ビタミンC点滴でした。

 

高濃度ビタミンC点滴 初回の効果とまとめ

初の高濃度ビタミンC点滴。

 

初回の効果としては

 

  • 翌日以降しばらく肌の潤いを感じた
  • 肌が全体的に明るく見えた

 

の2点。

 

1回だけなので、肌の色の変化などは感じなかったものの、潤いのおかげか、毛穴が目立たなくなり、肌自体が明るく見えるという効果がありました。

 

今回3回分のチケットを購入しているため、あと2回行く予定です。

 

ちょっと今回の施術後の体調不良がトラウマになっちゃって、すぐにいけそうにないので、次回1ヶ月後くらいにいこうと思っています。

 

まさにクリニックから説明を受けた注意事項の2つ目、

  • ビタミンCの分子構造(?)が糖の分子構造によく似てるので体が勘違いしてフラ~としたりすることがある

 を体現しちゃったわけです。

 

これからこの点滴に挑戦する方は絶対飲み物持参で行きましょう!

 

たった40分くらいの点滴で地獄を見ます。

 

以上です。

 

お読みいただきありがとうございました♫

 

 

追記:2回目行ってきました! 

www.daimin.work