ぴーちくぱーちく

32歳 OL 主婦の初めての妊娠の記録です。

MENU

妊娠18週 赤ちゃんの性別 女の子でした!

こんにちは。daiminです。

今回の検診では胎児の性別が判明したしました!

18週1日目 胎児の性別がわかるまで

1ヶ月ぶりの検診

18週目ともなると性別もわかるそうで、ワクワクしながら病院へ。今回は初めて夫も付き添ってくれました。いつも通り体重・血圧を測る。最高血圧は前回と変わらないものの、最低血圧が20くらい高くなっていました。体重増えたせい?!

体重は妊娠前から5.5kg増加してました。このペースで大丈夫かな?

待合は男性はパーテーションの後ろで待ってもらい、いよいよ診察室へ!

経腹エコーで様子をみます。

赤ちゃんは前回の4倍に

エコーする瞬間、やっぱり緊張する。「ちゃんと育ってるかな?」「問題ないかな?」って毎回緊張がピークになる。今回は夫も同室だったので、夫の前でエコーを見るのに、少し気恥ずかしさも感じつつ、元気でいますように!と祈る気持ちで画面を見ます。

心配はどこ吹く風でした。赤ちゃんは、画面に収まり切らないんじゃないかと思えるサイズでしっかり成長しておりました。前回よりも全体像が見えづらく、心臓がしっかり動いているのは見えるものの、どっちが頭?体?がよくわからなくなった。前回はエコー画面にちゃーんと可愛く収まってたのですが、いまやはみ出る勢い。

体重は220gくらいらしい。前回の57gが衝撃的だったので、随分大きくなった気がします。それでも生まれる頃には3000gになると思うとまだまだ小さいね。

3Dエコーで顔のあたりも見せてもらいましたが、赤ちゃんが両手を顔の前に置いててしっかり見ることができませんでした。へその緒も顔の前にきちゃってた。頭のサイズを測ったり、ウエストを見たり、太ももの骨のサイズを測ったりしているうちに赤ちゃんも動き出したようで、小さい手で顔を掻き始めたご様子。リアルタイムで動いている姿を見れるの、やっぱりすごい!!

いよいよ性別判定

先生より「順調ですね^^」のお言葉をいただき、ホッと一安心。

「ありがとうございます」の言葉が自然と出てきました。

「性別はもうお伝えしていましたかね?」とのお言葉。

「いえ、まだです!」

「知りたいですか?お伝えすることもできますし、まだお楽しみに取っておくこともできますよ^^」

夫と顔を見合わせて、

「知りたいです、教えてください」とお返事した。

 

「赤ちゃんはお嬢さんですね」

な、な、なんと!!意外〜〜!!すごく驚いたよ。

なんとなく男のこという気がしてたので。

 

  • お腹が前に出てる(実家の家族にも言われた)
  • 中国式産み分けカレンダー
  • ブラジル式産み分けカレンダー

ジンクス?全部外れました!笑

 

全て男の子と出てたので、てっきりメンズがいるのかと思っていました。

周りの人にもよく男のこ産みそうと言われていたし。

しかしながら、結果は女の子

 

エコーで赤ちゃんのお股の下をうつしてもらいましたが、可愛いあんよの間には、確かに何も付いてなかった(笑)

今後子宮などもできてくるらしい。

こんなに小さい胎児の時から性別があるのね・・・。

改めて神秘。

 

男の子を欲しがっていた夫が残念がってないか心配していたけど、初のエコーと生命に感動しちゃったようで。

すっかり「娘のパパ」気分になっており、心配は不要でした(^_^;)

とりあえずよかった。

私はどっちでもよかったけど、正直男の子を育ててみたい気持ちがあって、少し拍子抜けした。

でもそれ以上になんだかワクワクしています。

昨日か今朝か不意に、「もし女の子が生まれたら夫の生活変わりそうだな」(いい意味で)ってちょっと思ったんですよね。

 

タバコ吸ったり、パチンコしたり、結構女の子が嫌がりそうな趣味持ってるけど、娘を溺愛したらやめるかも?

なーんてことをちょっと妄想したのです。

夫は以前から女の子が生まれて顔が自分に似たらどうしようって心配してたけど、

実際生まれたら自分に似てても溺愛しそう♪笑

早速女の子の喜びについてネットで調べて涙腺緩めてたみたいです。

切迫早産の可能性

エコー終わって内診。

ここからは夫の付き添いなし。

経膣エコーをしながら「ちょっとお腹張ってますね、普段から張り感じますか?」と聞かれました。

便秘気味でお腹痛いことはあるけど、特に普段から張りを感じることはない。

むしろごく初期の頃の方が、何かと子宮あたりが硬くなったり痛みがあった気がする。

最近は腹痛も稀にしかなく、ほんとう便秘の時だけモーレツに痛いくらい。

それは妊婦にはよくあることみたいだけど・・・(ネット談)一応その旨先生に伝えておいた。

内診後、再び診察室へ。

「ちょっと気になることがある」と先生。

えっ、なんだろう・・・。

「子宮頸管ってわかりますか?お腹の張りでそこが少し短くなっています。今4cmあって、それで大丈夫なんだけど、今後もっと短くなっていったりということがあると、切迫早産に繋がることがあって少し心配。普段からお腹の張りについて気をつけるようにしてほしい」とのこと。

 

ひぇっ!お腹の張り自体あまり認識できないのに、どうしたらいいの><

少し不安。

まだ4cmあるから大丈夫なのか?

 18週目検診を終えて

オフィスワークだしそんなに無理してないと自分では思ってるけど、

仕事している限りやはり体に負担はかけちゃっているようです。

今後少しずつ気をつけるようにする。

上司(女性)が「細身やから切迫が心配」って言ってくれてたのが思い出される。

毎日往復40分(片道20分)くらい通勤で歩いているけど、大丈夫かしら。

 

今まで内診で懸念点を指摘されたことなかったからいきなり心配になって、

まだ生まれないように穴に蓋したい気持ちになりました。

一方、夫を連れての初めての検診で、

夫が想像以上に感動してくれたのはとても良かったです。

もともと息子希望の夫だったので、本人の目の前で女の子だと診断してもらえて良かったと思います。

次回の検診は1ヶ月待たず、ちょい早めに取っているので、切迫については、その時再度診てもらって安心できたらいいな。。