ぴーちくぱーちく

32歳 OL 主婦の初めての妊娠の記録です。

MENU

里帰り前!妊娠中の断捨離に挑戦

こんにちは!daiminです。

 

里帰りが迫りっています。

 

daiminは県外の実家へ里帰りするため、旦那を約2ヶ月半ほど自宅に残すことになります。

 

夫は片付けが苦手なタイプなので、部屋中をひっくり返してしまうのが目に見えており・・・

 

意を決して断捨離に挑戦することに!

 

大層な断捨離はできないので、今まで自分が散らかしていたものを中心にお片づけしていく予定!

 

出産前の断捨離

 

私の断捨離の心構え

 

断捨離の本来の意味はあまり知らないので、ここではお部屋の不要なものを処分してお片づけしていくことを断捨離と言ってます。

 

断捨離にはこんな効果があるらしい。

 

  • 部屋が片付く
  • 仕事の能率が上がる
  • 自由な時間が増える
  • 前向きになる(幸せになる)
  • 人間関係がよくなる
  • お金が貯まる
  • 健康になる
  • 運気が上がる、風水に良いとの話も

matome.naver.jp

 

ステキ❤️

 

 daiminの場合は普通の断捨離と違って、里帰り出産前の断捨離ということで2つの意識を持ちました。

 

  1. 赤ちゃんが来ても危なくないお部屋にする。
  2. 自分が今死んでも大丈夫なお部屋にする。

 

気持ち的には2の方が強めかな。

 

里帰りで何があるかわからないので、自分が急死したり戻って来れなくなっても大丈夫な状態にしておきたいっていうのがありました。

 

テンションをあげていざスタート!

 

お風呂場と洗面台

 

手取り早く始められるお風呂場からスタート。

 

風呂場で使っていない

  • シャンプーリンス
  • 空きボトル

もったいないから残していたけど、もう使わないだろうな・・・。

 

洗面台からは、

 

  • 不要なヘアアイロン
  • ヘアブラシ 
  • 空のスプレーボトル
  • 開封後2年経っているボディクリーム類
  • 同じく数年使っていないヘアワックス

 

たくさんあったけど、遅ればせながら写真撮りました。

f:id:daimin:20190813132726j:image

 

化粧品の引き出しにも不要な化粧品たちが場所をとっていました。

 

レフィルを買うかも・・・

 

数年キープしていた空っぽのファンデーションケースなど。。 

 

f:id:daimin:20190813132820j:image

 

まだまだ使えるものは姉妹へ聞いて、必要ならお渡し。

 

お風呂と洗面台はスッキリ!

 

お風呂場に残ったもの

 

  1. 夫のシャンプー
  2. 私のシャンプー・トリートメント
  3. 牛乳石鹸
  4. 2人の体洗うタオル
  5. お風呂の洗剤
  6. お風呂掃除用のスポンジ

 

これで十分。

 

クローゼット

クローゼットの中には明らかに不要のものがたくさん存在していました。

 

夫が会社の演芸で使ったらしきコスプレグッズ。

 

謎の発泡スチロール

 

謎の大きな布袋。

 

未開封だから・・・

使えるかも・・・

 

で残していたものとはさよならすることに。

 

未開封で使えそうなものは、紙袋に詰めて、リサイクルショップへ。

 

リサイクルショップへ持っていくことすら、後回しにしちゃうものは廃棄。

 

『私には時間がないのだ後がないのだ。』

 

と言い聞かせながらサクサク作業を進めます。

 

↓クローゼットから登場した謎のものたち一例。

f:id:daimin:20190813133904j:image

 

冬用のカーペットや布団類も残っていました。ひ〜っ

 

洗ったり干したりして、100均で購入した布団圧縮袋で圧縮。

 

f:id:daimin:20190813133927j:image

f:id:daimin:20190813133848j:image

↑こういうのが数種類。

 

もらったけど使わないカーテンも即、妹へお譲り(必要か確認済み)。

 

その日中にお届けしました。

 

daiminには時間がないのだ。

 

リビング

床に散らかっている不要物たちをゴミ袋へ回収。

 

必要なものは少しずつ、1つずつ、元の場所へ戻していきます。

 

お腹が重くてテキパキできないけれど、ちょっとずつ部屋が片付いていきます。

 

部屋のあちこちに制汗剤が発生。

 

しょっちゅう同じもの買っちゃうんですよね。

 

夫と私のもの。

 

中身がないものは廃棄。

 

中身があるものは、ひとところに集めて、とりあえず、1個ずつ使っていくことにする。

f:id:daimin:20190813133839j:image

 

それから写真をとっていませんが、

 

昔使っていた携帯・PHS・タブレット・電卓 ・・・

 

なかなか捨てられていませんでしたが、この機会に廃棄することに。

 

万一daiminが死んでしまったりした時に、誰かに中身見られたりしたらdaiminは2度死ぬことになりますので・・・。

 

あと、不要な本・昔読んでた漫画。

 

ブックオフへ持ち込み。

 

値段がつかないものもあったけど、OK。

 

引き取っていただきました。

 

キッチン

 

 長らく留守にするので、私の食器類は食器棚へ。

 

夫が使うものだけを選別して出しておきました。

 

  1. ケトル
  2. コップ×2
  3. お皿×2
  4. 箸・スプーン

f:id:daimin:20190815213144j:image

 少ないけど、仕事が毎晩遅くまである夫はあまり、自炊できないとのことなので、皿の種類はこんなものでOKかと。

 

夫はあればあるだけ使ってお片付けができない方なので、物を最小限に抑えておきます。

 

フライパン・お鍋も全部しまっておきます。

 

使いそうな小さいお鍋は取り出しやすいところへ。

f:id:daimin:20190813134013j:image

 

コンロも全部クレンザーで油を取ります。

 

f:id:daimin:20190813134037j:image

 

コンロも2つは使えないようにお鍋を置く鉄のところを外しておきました(笑)

 

端っこの1個だけ使える状態に。

f:id:daimin:20190813134048j:image

 

断捨離終了〜

 

あっという間に断捨離終了です。

 

写真では迫力ありませんでしたが(^_^;)

 

実際はゴミ袋何袋もゴミ出ています。

 

 里帰り中の、夫の片付け力が全く信用できないので、とりあえず、物を減らしておく作戦でいきました。

 

実は前回5月に洋服を一気に断捨離しておりまして。

 

不要な服をリサイクルで売ったり、夫の親族にお渡ししたりして処分していました。

 

洋服が少ない分、今回は大掛かりな断捨離にならずに済みました^^

 

ものがなくなると、必要なものがどこに存在しているか自分で把握できて便利。

 

あとは里帰りから帰って来るまで夫が少しでもキープしてくれることを祈りつつ。。

 

今回の断捨離はこれにて終了♫

 

少なくともdaiminの私物はほぼ必要最低限のものしかなくなりました。

 

恥ずかしい過去の記録(記憶)、死後に見られとうない品々とはおさらばできました。

 

赤ちゃんが生まれたら、難しそうだけど、ミニマリスト目指したいです!(夢のまた夢)

 

ではでは、ここまでお読みいただきありがとうございました♫